« いろいろぐみ展 | トップページ | あきらめない »

夜光虫

夏が来ると

若かった頃を 思い出す

サークルの仲間と

夜の海にドライブに行って

キラキラ光る 夜光虫をはじめてみたんじゃ

足元で きらめいている夜光虫をみると

なんだかこれから先の未来も

こんなふうに キラキラ輝いたものになるような気がしていた

あれから20年。

もう夜光虫を見に行くこともねぇけど

あの頃の キラキラしとった心は

いつまでも のうしとうねぇなぁ と思う

|
|

« いろいろぐみ展 | トップページ | あきらめない »

2008年方言詩」カテゴリの記事

コメント

くまんばちさん、ありがとうございます。
実は、私、大学のときは水泳部に入っていました。
夏にはよく、水泳部の仲間と、海に行きました。
たのしかったなぁ・・
今は、家でのんびりしていますが、それはそれで
たのしいですぅ。

投稿: こぐま | 2009年7月20日 (月) 20時23分

こんばんわ。
夏の海って言えば、高校時代、美術部の合宿で、
北茨城の海沿いの民宿で過ごした日々を思い出し
ます。
砂浜で見る、夜空の星の多さったら、もう、圧倒
されそうでした…。
甘酸っぱい片思いの思い出も…(2コ上の先輩で
した。でもね、同じく2コ上の先輩とラブラブだ
ったんですって。けれど、そんなに、「残念!」
とは思わなかったな。その女性の先輩も私、好き
だったし。)

今は、息子の学校の先生たちに「キラキラ☆」を
頂いてますね。若い担任の先生たちを見ると、
「自分にもあんな時があったんだよねー^^」と
思いながら、見守っています。
あー彼らに負けずに、キラキラ☆したーい!
では、またぁ☆

投稿: くまんばち | 2009年7月20日 (月) 19時59分

ぶく太さん、ありがとうございます。
すてきな思い出ですね。
夏の海っていろんなドラマがありますね。

投稿: こぐま | 2009年7月20日 (月) 13時55分

免許とりたての頃
当時 つきあってた子と
勢いで なりゆきで服着たままで
泳いだ 夏の夜の夜光虫がきれいだった事を思い出して ぽっこりしやした

詩って書き手も読み手も
その詩に入り込めるものなんすね。

投稿: ぶく太 | 2009年7月20日 (月) 08時02分

jushinさん、ありがとうございます。
最近、海に行くことがなくて・・・
でも、いつかまた見れたらいいなと思います。

投稿: こぐま | 2009年7月17日 (金) 20時26分

夜光虫の幻想的な光は、
見るものを魅了しますね!
まだまだお若いじゅんこさんは、
これからも、夜光虫の光を
何度でも見る機会はあると思います。
好奇心旺盛の私は今でも、
見に行くのですから・・。

投稿: jushin-nanbu | 2009年7月17日 (金) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いろいろぐみ展 | トップページ | あきらめない »