« 太陽の教え | トップページ | 梅雨 »

夏祭り

浴衣を着せてやると

かけだしていく娘。

もうちょっと おしとやかに・・

って言う私の声も

かるく聞き流して

心は 夏祭りにとんでいっとる

ピンクの浴衣に包まれた娘は

青春まっただ中じゃ

|
|

« 太陽の教え | トップページ | 梅雨 »

2009年方言詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 太陽の教え | トップページ | 梅雨 »