« 標準語の詩 | トップページ | 本 »

蒼いときの夢は

キラキラ輝いていた

第2の青春を迎えた今

いくつもの挫折や失敗を

のりこえて

つやがでてきた 夢のかけらを

大切に もっている

|
|

« 標準語の詩 | トップページ | 本 »

標準語の詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 標準語の詩 | トップページ | 本 »