2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

のっぽのみー

イラストレーター・山本あき子

ぽあらの心語り

JUBILEE

  • JUBILEE
    ぽあら の作品を販売してもらっています。

岡山人ブログ

時空モノガタリ

こぐまの日記

あんどん

  • あんどん
    レンタルボックスをお借りしているカフェです。

« いいこと | トップページ | かんたん短歌 »

2010年3月16日 (火)

春の便り

春の精が、道に迷っていました。冬将軍は、春の精が来るまで、どっしりと

くまくんの住む森の中に居座っています。

 ある朝、森は真っ白い雪でおおわれてしまいました。くまくんは、寒くてふるえています。

冬将軍は、どんどん雪を降らせています。

 そこへ、やっと春の精が森にたどりつきました。春の精が、あたたかい息をそっと

吹きかけると、雪はだんだん溶けていきました。

 すると、雪の下から、春の便りがでてきました。春の便りには、

「道に迷って遅くなったけど、くまくんの合格通知を地図にしてたどりつけました。

今日、桜が咲いたよ。」

と書いてありました。

« いいこと | トップページ | かんたん短歌 »

お話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いいこと | トップページ | かんたん短歌 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ