« 短歌 | トップページ | スタバ »

短歌

角川短歌に投稿していたものです。

初恋 がテーマでした。

藤村の詩を書きとめて物思い恋する自分を美化してみたくて

まだ淡いつぼみのような恋でした通学途中にみていただけの

恋かしら意識しだすと照れくさく言葉を交わすことさえできずに

でした。また、がんばります。

にほんブログ村 ポエムブログへ

|
|

« 短歌 | トップページ | スタバ »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 短歌 | トップページ | スタバ »