« ともだち | トップページ | ボタン »

はなちゃんと給食

 はなちゃんは、小学校1年生。学校にも慣れてきて、お友達もたくさんできました。

だけど、給食の時間が、とってもゆううつなのです。

 はなちゃんは、ほかの子みたいに早く給食を食べれないのです。

給食を食べているとき、ついつい、昨日のおもしろかったテレビのこととか、お兄ちゃんと

したゲームのこととか思いだして、食べるのが遅くなってしまうのです。

 はなちゃんは、今日こそは、早く食べるぞ、と心に誓いました。わきめもふらず

一心不乱に給食をたべました。チャイムがなるずっと前に、食べ終わりました。

 でも、はなちゃんは、おいしかったと思えませんでした。

給食は、やっぱり楽しいことを思いながら食べた方が、おいしいな、とわかったのです。

 次の日から、また、はなちゃんは、ぎりぎりまで、給食を食べているのでした。

にほんブログ村 ポエムブログへ

|
|

« ともだち | トップページ | ボタン »

お話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ともだち | トップページ | ボタン »