2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

のっぽのみー

イラストレーター・山本あき子

ぽあらの心語り

JUBILEE

  • JUBILEE
    ぽあら の作品を販売してもらっています。

岡山人ブログ

時空モノガタリ

こぐまの日記

あんどん

  • あんどん
    レンタルボックスをお借りしているカフェです。

« ポンきちくんのおかあさん | トップページ | 迷子の私 »

2013年3月24日 (日)

短歌

何もないこんな日もいい すき焼きの材料を買い娘と作ろう

明日発つ娘と一緒にお茶をする 今度会うのは夏休みかな

さんさんと降り注ぐ陽にあと押され 娘を送りちょっぴり淋しい

我が道を知りたくなってはじめての タロットカードを買いこんでみる

あの日から少しは何か変わったか 空の青さを見上げて祈る

本人が一番焦っているだろう 先の見えない今を生きる子は

ステップをひとつクリアして次へいく 桜咲くまで もうひとふんばり

悩み事 相談できる友がいて すっかり気持ちもほぐれています

真っ青な空を見上げてただ祈る 息子の夢が叶いますように

いつまでも手編みのセーター手放せず 窓から射す陽は あたたかなのに

空想の世界に遊び綴っていく 童話作りが楽しくて今

どんよりと重たい空のこんな日は 図書館で借りた本と遊ぼう

願い事叶って春の扉あく ゆっくり一歩踏み出していこう

薄曇りの中を松山に向けて行く 友だちみたいな母と一緒に

楽しかったことの思い出に浸りつつ また何もない日常に戻る

にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

« ポンきちくんのおかあさん | トップページ | 迷子の私 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

ありんこさん、コメントありがとうございます。

実は、三社祭ってみたことないんですけど。
主人は、お祭り大好きなので、見に行っていたらしいです。

では、またぁ。

こぐまさ~ん♪
浅草のお話読んできましたよ~♪
子供みたいな心を持ち合わせている
こぐまさんが、大好き~♪
^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ポンきちくんのおかあさん | トップページ | 迷子の私 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ