« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

あかるい心

あかるい心

 

 

うきうき はずむ

わくわく ときめく

けらけら わらう

るんるん はねる

 

あかるい心で

わたしがいたら

まわりも みんな わらいだす

にほんブログ村 ポエムブログ 優しい詩へ
にほんブログ村

| | コメント (0)
|

そら

娘と今、作っている絵本です。

文だけですが、よんでみてくださいね。

 

そら

 

 

あさ おきたら

おひさまが かくれんぼ

 

くもさん もくもく大きくなって

ちいさなあめのこ おりてきた

 

ぱらぱらぱら

 

やがて あめのこ うたいだす

 

しとしとしと

 

ざぁざぁざぁ

 

くもさん おそらで ひとやすみ

 

すると おひさま かおだして

さんさん かがやき

みんなで えがお

にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村

| | コメント (0)
|

おなか

娘と絵本を作りたくて、文を考えてみました。

よんでみてくださいね。

 

おなか

 

 

おなかが

ぐぅ

となりました

 

朝ごはんを

たべなくちゃ

 

ごはん みそしる たまごやき

 

いただきまぁす

 

おなかが

ぱんっと

ふくらんだ

 

ぼくのこころも

ぽっかぽか

にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村

| | コメント (0)
|

こころ

こころ

 

朝 ねぼうして

おかあさんに 怒られた

 

学校に行ったら

雨がひどくなって

プールの授業がなくなった

 

給食で

苦手なピーマン

たっぷり食べた

 

私のこころを

もやもやと

真っ黒い雲が

おおっていく

 

ゆうちゃんが

「じゅんちゃん 元気ないね。

いっしょに あそぼ」

 

声かけてくれた

 

こころの雲は

みるみるうちに

小さくなって

大きな青空 ひろがった

にほんブログ村 ポエムブログ 優しい詩へ
にほんブログ村

| | コメント (0)
|

短歌

エブリスタに投稿した短歌です。

はるくんは ちっちゃなあんよに ちっちゃな手 だけどでっかい存在感は

アラフィフの私もがたがきています 九キロの孫を抱けば腰痛

はるくんは首をかしげてみつめます なんで空から涙がおちるの?

売られてた人参に芽がのぞいてる ばあばの私の未来もあかるい

にほんブログ村 ポエムブログ 優しい詩へ
にほんブログ村

| | コメント (0)
|

短歌

新しく短歌を投稿できるサイトをみつけました。 

E☆エブリスタ というサイトです。 

昨日から、投稿しています。 

投稿した短歌は 

あやしてもミルクをあげても泣きやまない 六月初めの真夏日の午後 

 

ばあばの手 おいしくなんてないでしょう それでも夢中ではるくんはなめる 

 

しとしとと降りやまぬ雨こんな日は 何して遊ぶ?絵本を読もうか 

 

泣きやんだ はるくんが笑うように頬 ちょっとピンクに染めた紫陽花 

 

 

また楽しみが増えました。 にほんブログ村 ポエムブログ 優しい詩へ
にほんブログ村

| | コメント (0)
|

ゆきとしおりちゃん

時空モノガタリに投稿しました。

よかったら、みてください。

http://www.jiku-monogatari.jp/entry/?mode=disp&key=3870

にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村

| | コメント (0)
|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »