« 駐車場置き去り事件 | トップページ | ミルクピッチャー »

はるくん短歌

はるくん短歌 七首できたので、

よかったら、みてください。

 

はるくんは おもちゃの車を研究する タイヤぐるぐる回してみてる

 

頭打ち 泣いてたはるくん ゆっくりと再現しては復習してる

 

ゆっくりと言い聞かすようにダメと言う 目をみて はるくん いたずらやめる

 

ぽかぽかの日差しの中ではるくんと みつけたよ ほら ふきのとう ひとつ

 

保育園が好きになってきたみたいです はるくん泣かずに抱っこされてる

 

リフレッシュしてきたばばは はるくんが ぐずぐず泣いても余裕たっぷり

 

気がつけば ひとりで立ってた はるくんの成長をみてばばはうれしい

にほんブログ村 ポエムブログ 日常詩へ
にほんブログ村

|
|

« 駐車場置き去り事件 | トップページ | ミルクピッチャー »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 駐車場置き去り事件 | トップページ | ミルクピッチャー »