2012年方言詩

ポエム 40歳

子どもも大きゅうなって

少しずつ

自分の生き方がみえてきた

書くことが

私のやりてぇことなんじゃ

そう思えた

27歳から 書き続けてきた私。

けぇからも書いていこう

私が私でいるために・・・

にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

| | コメント (0)
|

ポエム 30歳

24歳で結婚して

2人の子どもにも恵まれ

でぇれぇ恵まれた生活じゃと思うのに

なんだか心が満たされん

そんな年じゃった

育児はいつも不安じゃし

社会にとりのこされたような気がして

自分はもっとなんかできるはずじゃ

と いっつも上を上をみて

今 そのときをみれん私じゃったなぁ・・・

にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

| | コメント (0)
|

ポエム 10歳

4年生のとき

はじめて男の先生に担任してもろうた

休み時間に

先生といっしょに

いつも遊んどった

替え歌を作ったり

わからない算数を教えてもろうたり・・・

人見知りの私が

自分から人に声をかけられるようになったんは

先生のおかげじゃ

先生が

今の私の基礎を作ってくれたんじゃなぁ

ありがとう

今はいない竹野先生

にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

| | コメント (0)
|

スタバ

スタバのコーヒーは

私には ちょっとにげぇ

でも あの雰囲気は好きじゃ

勉強しょうる学生さん

談笑しょうるおばちゃんたち

パソコン片手にコーヒーを飲むサラリーマン

私は一番やしぃコーヒーをたのんで

にげぇなぁ と顔をしかめながら

本を読んだり

詩を考えたりしょうる

なんかゆったりした時をすごせて

リフレッシュできるんじゃ

じゃけぇ スタバが私は好きじゃ

にほんブログ村 ポエムブログへ

| | コメント (0)
|

離れとっても

「さみしいじゃろ」

って よく聞かれるけど

案外 平気なんじゃ

離れとっても メールもありゃぁ 電話もあるし・・・

しょっちゅう電話するんは

さすがに うっとうしぃじゃろうから

短いメールで様子をきくんじゃ

返事がねぇときは

忙しいんじゃな と思うてあきらめる

離れとっても お互いに毎日おもしろおかしゅう生きていこうや

にほんブログ村 ポエムブログへ

| | コメント (0)
|

桜の咲くころ

ぽかぽかとあったけぇ日があった

と思うたら

また さみぃ日が来たり。

うきうきと浮かれ気分のときがあった

と思うたら

なんだかけだりぃときがあったり。

桜の咲くころは 天気も心も不安定。

でも確実に つぼみは花開くときを待っとるよ

あなたのけぇからの日々が満開の花を咲かせますように・・・

にほんブログ村 ポエムブログへ

| | コメント (0)
|