2014年方言詩

コーヒー

コーヒー

 

 

息子が

豆をひいて

コーヒーを淹れてくれる

 

コーヒーの香りが

部屋いっぺいに広がる

 

白いカップについだら

コーヒーの黒が はえる

 

にげぇのが苦手な私は

さとう と ミルクを入れて飲む

 

「おいしいなぁ」

 

息子の淹れてくれたコーヒーを

飲みながら

私は ほっとひと息つくんじゃ

にほんブログ村 ポエムブログ 優しい詩へ
にほんブログ村

| | コメント (2)
|